ホーム > 日記 > 顔にできてしまうと嫌でも目につく

顔にできてしまうと嫌でも目につく

ニキビで一番嫌なところに出来るのは、顔のニキビです。

顔にできてしまうと、嫌でも目についてしまって、ついつい触ってしまうし、まだニキビができたばかりの赤いだけなのに潰してしまいたくなります。

ニキビが白くなっても、それが治るまで待てず、潰して中の膿を出してしまい、それがちゃんと全部出てしまわなかったら、また腫れてしまってニキビはひどくなってしまいます。

ニキビが沢山できてしまって、どれも触ってしまい、潰したりしていくと、肌がボコボコにへこんでしまうこともあったり、シミになってしまったところもありました。

肌がへこんでしまってからは、もうこんな肌になるのが嫌なので、ニキビができても触らないように気をつけて、クリームなどを塗るようにして、ニキビ対策をするようにもなりました。

面倒くさがりな私ですが、ニキビができないなら、肌を触ることもないし、肌がボコボコになることもないので、一度ボコボコになってしまった部分を見て、毎日のケアを怠らないようにしています。

大人ニキビが治らない状況での対処法

関連記事

  1. 顔にできてしまうと嫌でも目につく

    ニキビで一番嫌なところに出来るのは、顔のニキビです。 顔にできてしまうと、嫌でも...

  2. 自爪自体を守る

    ネイルはお洒落の観点ももちろんありますが、カラーを塗る事で自爪自体を守る効果もあ...

  3. 自爪自体を守る

    ネイルはお洒落の観点ももちろんありますが、カラーを塗る事で自爪自体を守る効果もあ...

  4. テスト

    テスト記事です。...